2018年01月07日

里山歩き

 長池公園から町田の小山田方面を往復して歩いてみた。
駐車場のコナラにひごばえがあったので何気に見ていたらオオミドリシジミの越冬卵があった。
オオミドリシジミの越冬卵170107.JPG
 尾根幹線へ至る道でイカルとアオゲラ(写真)、氷に乗るハクセキレイ(写真)が姿を見せてくれた。
個人的な記録となるが去年は、行く先々でアトリを見ることが多かったけれど
 今年はイカルの姿を見ることが多い。
 氷点下の寒さが続いて池も凍結範囲が広くなっている。
氷上には風に運ばれた餌になる物が多いのだろう。
アオゲラ170103.JPG

ハクセキレイ170107.JPG

 目をつけておいた谷戸で暫く待っているとルリビタキ♂が独特の鳴き声とともに現れた。
この個体は、人に馴れておらずなかなか近くには来てくれず。
ルリビタキ♂180107.JPG

 畑の法面では、キタキチョウの越冬個体が見られた。
キタテハも探してみたが見つからず。
 ちょっとハードルが高い宝探しだ。
キタキチョウ越冬180107.JPG
posted by 森のきのこ at 17:34| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

オカヨシガモとモズ

 水路の脇に陣取るもお目当てのタヌキやイタチは現れず。
河岸へ移動したところオカヨシガモの群れが見られた。
オカヨシガモ170104.JPG

オカヨシガモ♂170104.JPG

 モズ♂も頻繁に姿を見せてくれた。
狩りを繰り返すもなかなか獲物にはありつけないようだった。
モズ♂170104.JPG
posted by 森のきのこ at 18:59| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

今年もよろしくお願いします

 2018年、明けましておめでとうございます。
今年も身近な生き物を紹介して行きますので、一年間よろしくお願いします。
 まずは、戌年なので同じイヌ科のタヌキを一枚
今日はなかなか姿を見せてくれず、一度だけ水飲みに現われた。
IMGP3096.jpg
 イタチは、繰り返し姿を見せてくれた。
堆積した葦枯れの中から顔を出した。この中は通路となっていて狩りをしながら行き来している。
イタチ180102.JPG

イタチ180102-1.JPG
posted by 森のきのこ at 19:16| 東京 ☀| Comment(0) | 哺乳類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

水路のタヌキ&ジョウビタキ♂

 今日は、多摩川へ流入する水路脇に座って現れる生き物を観察してみた。
ゴミの多い場所だが、それだけ栄養豊富でちょっとした生態系ができあがっている。
 住み着いているタヌキが枯草の間から何度も顔を見せてくれた。
俺を撮っているのは、何者だとばかりのカメラ目線
 タヌキ171223-1.jpg
 タヌキ171223.JPG
 ジョウビタキ♂も採餌しながら何度か近くに来てくれた。
昨年もしばしば見られた個体かもしれない。
ジョウビタキ♂171223-1.JPG
posted by 森のきのこ at 18:37| 東京 ☀| Comment(0) | 哺乳類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

湧水池便り

 コンビニで仕込んだコーヒーを飲みながら河原の湧水池で座っていると野鳥が次々と姿を見せてくれる。
 まずは、ベニマシコ♂、藪の中で採餌をした後で枝上へ登ってきた。
ベニマシコ♂171217.JPG

 獲物を狙うオオタカとノスリも次々と姿を見せてくれた。
旋回しながら人間の何倍という視力で獲物を探すと急降下の狩りを行っていた。
強風吹く中、ハヤブサも現れたが、早すぎて写真には撮ることができず。
ノスリ171217.JPG

オオタカ171217.JPG
posted by 森のきのこ at 18:15| 東京 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする