2017年11月19日

イカル現る-カトリヤンマの湿地

 師走並みの寒さの影響か、カトリヤンマはちょこっと姿を見せたのみで
ホバリングをすることはなかった。今年の見納めとなるだろう。
 その代りにイカルが頻繁に姿を見せてくれた。
イカル171119.JPG

イカルの群れ171119.JPG

 他には、ガビチョウ、ウグイス、アオジ、ツグミ、シメ、ジョウビタキ♀(写真)も姿を見せてくれた。
ジョウビタキ♀171119.JPG

 オオアオイトトンボ♂もいたが、翅はもうぼろぼろだった。
オオアオイトトンボ171119.JPG
posted by 森のきのこ at 18:49| 東京 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

畑の虫達

 菜園のダイコンにいたナガメとオンブバッタ
オンブバッタの寿命は残り少ないだろうがナガメは成虫越冬するとのことだ。
ナガメ171112.JPG

オンブバッタ171112.JPG

 ブロッコリーを収穫したらツユムシ?が草汁を舐めに来た。
こちらは寿命は年内ということだ。
ササキリ171112.JPG

 枝かぶりだが今年初見のジョウビタキ♂
去年も頻繁に菜園に現われたのと同じ個体かもしれない。
 野菜に集まる虫を糧に冬を越す。
ジョウビタキ♂171112.JPG
posted by 森のきのこ at 19:08| 東京 ☀| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

今日もカトリ

 水位は下がってきていたが相変わらずカトリヤンマの湿地は池状態であった。
暫く雨は降りそうにないので来週には湿地状態となっているであろう。
カトリヤンマの湿地171111.JPG

 現地に着いた時にカトリヤンマ♂は飛び交ってはいたがホバリングはしていなかった。
正午過ぎで気温が上がってくるとアブのようにホバリングをし始めた。
カトリヤンマ♂171111.JPG

 時折捕食もする。
オオアオイトトンボを捕えて食べているところを一枚。
オオアオイトトンボを捕食171111.JPG
posted by 森のきのこ at 18:51| 東京 ☀| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

湿地は池になっていた-カトリヤンマ♂

 10月に立て続けとなった台風&雨でカトリヤンマの湿地は、池のようになっていた。
気温も低い状態が続いていたので今年はもう会えないかと思っていたが
 14時近くになった時にようやくホバリングを始めてくれた。
カトリヤンマ♂171104.JPG

カトリヤンマ♂171104-1.JPG
posted by 森のきのこ at 18:31| 東京 ☀| Comment(0) | トンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

山は紅葉真っ盛り

 10月の週末は3回連続の雨となったので久しぶりの山便り
今日は奥多摩の尾根道を少し歩いてみた。
 見上げる空は青く、ブナ・ミズナラの紅葉も真っ盛りとなっていた。
紅葉171103.JPG

紅葉171103-1.JPG

posted by 森のきのこ at 17:27| 東京 ☀| Comment(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする