2010年04月24日

それでも季節は春でした。

 どうなってんの?と言いたくなるような天候不順な日々が続きますが、里山の植物達は頑張って花を咲かせています。農道の脇では、オオイヌノフグリからバトンタッチでカントウタンポポやヒメオドリコソウの花が目立ってきていました。

農道0424
















 毎年同じ場所で出会うホタルカズラも咲いていました。以前と較べると株数が、少なくなっているので来年も出会えるか心配です。

ホタルカズラ0424















 谷戸では、レンゲが綺麗に咲いていました。これも緑肥として使われなくなっているので一面のレンゲ畑もなかなか見られなくなってきています。

レンゲと谷戸0424
posted by 森のきのこ at 18:15| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

河原のキジ

 寒い日が続きましたが、暖かくなった今日の河原では、繁殖期になったキジの♂達が鳴いていました。写真は、♀のところへ近づく♂です。この後、求愛ディスプレイを始めたのですが草叢の中で綺麗に撮れず!

キジ0418














 F社から新しく出たデジカメをテスト撮影してみました。このカメラ広角24ミリから720ミリまでの30倍ズーム、5軸手振れ補正、1cmマクロ付きと一台で何でも撮れるすごい機能です。

♂キジ

posted by 森のきのこ at 18:59| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

春のチョウ

 今日は、春のチョウに会いに里山へ行きました。
お目当てのコツバメは、一回だけ目の前に来たのですが、すぐに飛んでしまい見失ってしまいました。

コツバメ0411















 テングチョウは、成虫で越冬するのですが、実際にその場面を見るのはかなり難しいらしく、ネットで調べても越冬している場面(日向ぼっことかは除く)は、ほとんど見られません。

テングチョウ0412
























 ショカツサイに来たツマキチョウを撮りました。常にひらひらと飛ぶことが多いチョウなので撮るのは苦労させられます。

ツマキチョウ0412

posted by 森のきのこ at 17:49| Comment(2) | TrackBack(0) | チョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

春のきのこ

 もうそろそろかなと近所の公園に行ったところハルシメジが、出始めていました。この時期に梅林に出るきのこで炒めたり煮たりして美味しく食べることができます。ただし火を通さないと中毒を起こすらしいので気をつけましょう。
 
ハルシメジ100410














 アミガサタケも見られました。こちらも春に出るきのこです。かっては、これでもかというくらい沢山見られた公園ですが、3年前くらいから見つけるのが、難しくなってしまいました。平家物語ではないですが、栄枯盛衰は世の習いでしょうか?土中でも色々な競争が、あるのでしょう。

アミガサタケ100410
posted by 森のきのこ at 18:07| Comment(10) | TrackBack(0) | きのこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

さくら満開

 雑木林のコブシは、あっというまに咲き終わってしまいましたが、続いて河岸のソメイヨシノが満開となりました。水面の反射をバックに撮れるのはないかと探しましたが、綺麗な枝ぶり(花ぶり)のは、見つからなかった。

さくら咲く1














さくら咲く2


posted by 森のきのこ at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする