2012年01月24日

久しぶりの積雪

久しぶりに雪が積もりました。

通勤途中の歩道でも写真のような積もり具合で、雪馴れしてていない都民は

50人以上が、転倒等で病院に搬送されたそうです。

今朝の雪.JPG


帰宅途中では、アーケードの“雪だるま”に心癒されましたが・・・

雪の日は、大変です。

雪だるま.JPG


posted by 森のきのこ at 20:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

アラゲキクラゲ

切り株で干からびていたアラゲキクラゲが、ここ数日の雨にあたって

大きくなっていました。

梅雨時あたりが、発生のピークになるきのこですが、年中木についているので

水分を含むと目立ちます。

アラゲキクラゲ120122.JPG



茹でて酢の物にして食べてみました。

ビタミンDと鉄分を豊富に含むヘルシー食材です。

アラゲキクラゲ120122.JPG




posted by 森のきのこ at 17:04| Comment(2) | TrackBack(0) | きのこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

里山写真クラブ第8回作品展のお知らせ

 里山写真クラブ第8回作品展を1月25日(水)〜30日(月)

10時〜18時、かなっくホールギャラリーA(JR東神奈川駅1分)

にて行います。クラブ員の力作揃いなので、是非見にいらしてください。


写真は、33年前に初めてマクロレンズで撮ったベニシジミでです。
光陰矢のごとしですね。

ベニシジミ.JPG

posted by 森のきのこ at 22:21| Comment(4) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

オナガガモダンサーズ

愛犬の散歩道でオナガガモが、半身だけ潜って餌採りをしていました。

みずかきで、バランスをとってシンクロスイミングのような泳ぎです。

今年は、雄と雌10羽ほど見られます。

オナガガモダンサーズ120113.JPG


オナガガモダンサーズ120113-1.JPG


posted by 森のきのこ at 16:05| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

ウスタビガの空繭とキハダの葉痕

越冬中の虫を探して今日も近所の公園へと散歩です。

早速、ウスタビガの空繭を見つけました。

卵が産み付けられているのでメスが羽化した繭です。

羽化〜産卵までを撮りたかったですね。

ウスタビガの空繭120109.JPG


その後、ぶらぶらと木々の芽を見ながら歩いていくと、キハダの木がありました。

この木の葉痕は、ピエロのようにも見えます。

薬や染料にもなる役立つ木でもあります。

キハダの葉痕120109.JPG





posted by 森のきのこ at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

食草の葉裏で食べながら越冬-ベニシジミの幼虫

ベニシジミは、その可愛らしさから写真を撮る人も多いですが

冬の間は、幼虫の形態で越冬します。

今日は、この幼虫を探してみようと道端のスイバを裏返してみました。

何枚か、裏返して覗いたところ食痕の脇に見つけることができました。

寒い冬の間は、モグモグと食べながら乗り越えるのですね。


ベニシジミの越冬幼虫120108.JPG



posted by 森のきのこ at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | チョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

枝になりたい!クワエダシャクの幼虫

コムラサキの越冬幼虫を見つけた公園には、桑の木が多くあります。

今日は、この木で、クワエダシャクの幼虫を探してみました。

過去の実績とHPでの写真の記憶を頼りに枝を見ながら歩いていくと

やった!見つけた!

この写真で、どこにいるか分かりますか?

クワエダシャク120104.JPG


大きく写してみたのが、下の写真です。

枝に擬態するだけではなく、葉痕の上に枝化けするとは!

居場所まで選んでしまうその注意力、本能なのだろうけれど、その知恵に感服です。

クワエダシャク120104-1.JPG



posted by 森のきのこ at 17:37| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

ハンノキで、今年の初撮り

あけましておめでとうございます。

今年も一年、多摩丘陵や多摩川で出会った身近な自然を対象に

更新して行きますので、よろしくお願いいたします。

さて、今年の初撮りですが、元旦は、生憎の曇り日で

初日の出が、×だったので今日になって始動しました。

食べ過ぎ解消に運動がてら里山に出向いて

湿地のハンノキで、まずは葉痕を撮ってみました。

ちょっととぼけたような顔に見えて笑えそうです。

今年は、にこやかに行きたいですね。

ハンノキの葉痕120103.JPG


この木でミドリシジミの卵がないかと枝周りを見ていくと

ちょうど目の高さ位置に産み付けられたのがありました。

今年の梅雨時には、成虫観察が楽しめそうです。

ミドリシジミの卵120103.JPG






posted by 森のきのこ at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする