2012年04月30日

ノミバッタ現る

 菜園のジャガイモの芽かきをしていたら、どこかで見たような

小さなバッタがいました。

今年の写真展で、お仲間のネコ虫さんが、出展していたノミバッタでした。

私も真似て撮ってみましたが、倍率2倍を超えるとストロボライティングやら

ピント合わせが難しいですね。

菜園のノミバッタ120430.JPG



ノミバッタ120430.JPG

posted by 森のきのこ at 16:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 直翅目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

アミガサタケ色々

 アミガサタケにも見た目が明らかに違う種類があるようで

今日は、近くの公園で特徴のあるのを見ることができました。

まずは、一般的なタイプです。

アミガサタケ120429.JPG


 次は、チャアミガサタケで子実層が黒褐色が大きな特徴です。

チヤアミガサタケ120429.JPG



3つ目は、こん棒のように柄が太いことから

コンボウアミガサタケと和名のついたやつ

これは、前の2つとは、明らかに違いますね。

 
コンボウアミガサタケ120429.JPG



 アミガサ、チャアミ、マルアミは分類しないという考え方もあるようで

確かに、どこがどう・・・と言われると微妙な場合もありますね。




posted by 森のきのこ at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | きのこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

セイヨウカラシナ咲く河原

 4月も下旬となり河原では、セイヨウカラシナの花が目立ちます。

セイヨウアブラナとの違いは、葉に切れ込みが大きく入って廻りがギザギサ

なのが本種で、おひたしにすると結構いけるということですが、どうですかね?

カラシナ120422.JPG


 イカルチドリは、繁殖期に入って♂が盛んに鳴いていました。

イカルチドリを撮ろうとカメラを向けてじっとしていたら

岸辺にカワセミが飛んできました。

こちらは、営巣中なので雛のために餌採りに忙しのでしょう。

かなり近くまで来てくれました。

カワセミ120422.JPG



posted by 森のきのこ at 16:32| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

ダイサギ飛ぶ

 アミガサタケを探しに行った公園の池に獲物を狙うダイサギがいました。

この公園、昨年池の清掃をして水抜きしてから水深が浅くなったようで魚狙いのサギ

には、丁度良い深さになったのかもしれません。

思いの他、近寄れたので、飛ぶまで待って一枚です。


ダイサギ飛ぶ120421.JPG

posted by 森のきのこ at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

春のきのこ-ツバキキンカクチャワンタケ

 庭の掃除をしていたところ、椿の下で

ツバキキンカクチャワンタケが出ているのをを見つけました。

漢字で書くと椿菌核茶碗茸となんともいかめしい

名前ですが実物は、写真のように小さくて、上に被さっている

落花や葉をどかさないと見つけることもできません。

春になると椿類の樹下で、前年度に落ちた花から発生する小さな

お椀型きのこです。

ツバキキンカクチャワンタケ120415.JPG




posted by 森のきのこ at 16:42| Comment(4) | TrackBack(0) | きのこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

雨の菜園便り

 生憎の雨で公園の桜は、散り始めてしまいました。

咲いたと思ったらあっという間に散ってしまうのは、毎年のことですが

今年は、寒い時期が長かっただけに余計感じるのかもしれません。

 我が家のジュンベリーの花も雨にうたれてうなだれています。

ジューンベリー120414.JPG


 ジャガイモは、ようやく芽を出してきました。

小さいプランタ栽培なので、品種は小振りでたくさんとれる

チエルシーを選んでみました。

紫色の花とその後の収穫が楽しみです。

ジャガイモ発芽120414.JPG


冬越ししたサニーレタスも大きく葉を広げ始めました。

ちょっとずつ食べて春の味を楽しんでいます。

サニーレタス120414.JPG





posted by 森のきのこ at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

コゴメイヌノフグリ

 お花見かたがた、愛犬と近所の公園を散歩していたら

真っ白いオオイヌノフグリのような花を見つけました。

家に帰って調べたところ、どうもコゴメイヌノフグリのようです。

小石川植物園で1961年に種子輸入して栽培していたものから、都内各地

に広がっているとのことですが、意外な場所で見られました。

コゴメイヌノフグリ120408.JPG



posted by 森のきのこ at 17:36| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

ゴンズイの芽吹きとアカメガシワの冬芽

 やっと桜も咲き始めて遅い春となっていますが

雑木林でも木々の葉が芽吹いてきました。

写真のゴンズイは、独特の芽吹きで万歳しているようも見えます。

ゴンズイの芽吹き120407.JPG


 毛に覆われた独特の冬芽のアカメガシワには、まだ春は遠いようです。

アカメガシワの冬芽.JPG


積雪時の重みでできた篠竹のトンネルです。

トンネルを抜けると春の山里であった・・・

笹のトンネル120407.JPG



posted by 森のきのこ at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木の葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

里山散歩

 里山の農道脇では、土筆が穂を伸ばし

オオイヌノフグリとヒメオドリコソウが見ごろです。

ツクシ120401.JPG


ヒメオドリコソウ120401-1.JPG


 風が強くなければ

原っぱで昼寝でもしたくなるような日差しでしたが

生憎の強風だったので、雑木林の小路を辿っていくと

キブシとシュンランが咲いていました。

キブシ.JPG


シュンラン120401.JPG


毎年のことですが、春の訪れを

告げるきのこ-トガリアミガサタケに出会えました。

この場所で見つけてから10年以上経っていますが

春になると元気な姿を見せてくれます。

トガリアミガサタケ120401.JPG


 這い蹲って撮影していると

草叢からツチイナゴが、ごそごそと這い出してきました。

カメラ目線で一枚です。

ツチイナゴ120401.JPG


 


posted by 森のきのこ at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする