2012年09月29日

嗚呼 ヤマドリタケモドキ

 近所の公園でヤマドリタケモドキの大株を見つけました。

2年前だったら喜んで採って料理したのですが・・・・

今年は、埼玉の横瀬でもセシウムの影響で、採取した野生キノコの販売

が自粛とのことです。

 原発事故は、尾をひきますね。
ヤマドリタケモドキ120929.JPG

posted by 森のきのこ at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | きのこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

コカマキリのサーカス

 公園歩きをしていたら、なんとコカマキリがくもの巣上を歩いていました。

飛んでいる最中にひっかかたのか?

まさかスリルを楽しんでいるわけではないでしょうけど

 上からはジョロウグモの♀が虎視眈々と狙いをつけていたが・・・

暫く様子を見ていたら端まで辿り着いて脱出に成功しました。
コカマキリ120922.JPG


posted by 森のきのこ at 17:14| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

ナキウサギとエゾシマリス

 連休を利用して北海道へ行ってきました。

今年は、北国でも秋の訪れは遅く日向では、暑くていられないほどでした。

 さて題名のナキウサギですが、昨年撮った場所へ会いに行きました。

ナキウサギ恋しさに移住してしまう人もいるほど、引き付けられる魅力があります。
ナキウサギ120921.JPG

 エゾシマリスにも会いました。

こちらも見ているだけで飽きない可愛らしさです。
シマリス120921.JPG

posted by 森のきのこ at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 哺乳類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

水路のオニヤンマ

 水路で行ったり来たりのオニヤンマです。

ホバリングは、まずしないので私は広角レンズとストロボで撮るのですが

 数打てば当たる方式とでもいいましようか?

なかなか思うようには、撮れません。

 いずれは、環境を入れて臨場感あるように撮ってみたいですね。
オニヤンマ120909.JPG

posted by 森のきのこ at 17:23| Comment(2) | TrackBack(0) | トンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

ルリボシヤンマの来る小池

 初秋になるとルリボシヤンマが山間の池に来るというので
 
3年程前に行ったことがある奥道志のキャンプ場に池があったことを思い出して

早速行ってみました。

 案の定、池にはルリボシヤンマが飛び回っていました。

飛んでいるのを撮るのは、まず無理なのでホバリングするところを狙うのですが

 こちらが思うようにはなかなかならず!

仕事を休んでリフレッシュどころか逆にストレスになるような展開とでも言いましょうか?


暑さにも根負けしそうになりましたがどうにか見られるものが撮れました。

 
ルリボシヤンマ120906.JPG
 
ルリボシヤンマ120906-1.JPG

♀も産卵に来ます。

オオルリボシの産卵は、八ヶ岳のみどり池で見たことがありますがルリボシは初めてです。

 産卵場所もほぼ同じようなところでした。
ルリボシヤンマ♀120906.JPG



 

posted by 森のきのこ at 17:21| Comment(2) | TrackBack(0) | トンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする