2014年10月27日

水浴び中

 ベランダに作った水場にシジュウカラが来るようになった。
 庭には、シジュウカラ、メジロ、コゲラ、エナガ、スズメ、ジョウビタキ、ヒヨドリ
など交代でやってくるので水浴びしているところを撮ってみたい。
シジュウカラ入浴中141026.JPG

 当ブログをご覧の皆様
都合により当分の間、更新をやめます。
 また、再開すると思いますのでその節はよろしくお願いします。
posted by 森のきのこ at 18:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

今日も河原

 今日も短時間だけれど河原を散歩してみた。
最初に出会ったのは、エナガの群れ
 動きが速いのでなかなか撮るのは難しい
エナガ141026.JPG

 河原の木下で、ぼんやりとしながら座って待っていたらセッカとノビタキが姿を見せてくれた。
今日は、アカゲラとジョウビタキ♂も姿を見たけれど、写真には撮れなかった。
セッカ141026.JPG

ノビタキ141026.JPG






posted by 森のきのこ at 17:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

ノビタキとアカゲラ

 午後になってから愛犬ポンの散歩がてら河原を歩いてみた。
早速、ノビタキが現れたので先日紹介した、EM5と300ミリの組み合わせで撮り始めた。
 さすがに一緒では、まともに撮れないのでポンは、木に繋いで我慢してもらった。
ノビタキ141025.JPG

 アカゲラ嬢(おばさんかも?)にもまた会う事ができた。
この河畔林に定着しているようだ。
アカゲラ141025.JPG

 

 
posted by 森のきのこ at 17:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

柿の実に集う

 庭の柿が熟し始めて鳥たちが、集まるようになってきた。
 今日は、シジュウカラ、エナガ、スズメ、ムクドリの4種がやってきて
赤くなった実を突いていた。
  
シジュウカラ141013.JPG

エナガ141013.JPG

 この写真は、オリンパスEM-5と昔のシグマ300ミリレンズで撮影している。
全てフルマニュアルで撮るのだが、昔懐かしく楽しいし
 ミラーショックも無いので歩留まりも良い。
posted by 森のきのこ at 16:35| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

アカゲラ現る

 河原でノビタキが現れないかと待っていると背後の
ニセアカシアの林で『キョツ・キョツ』という大型のキツツキの鳴き声がした。
 アオゲラがいるかなと林縁に移動したところ、アカゲラであった。
昨冬に下流でも見ているので秋〜初春にかけて河畔林に姿を見せるようになってきているようだ。
 餌となる虫達が豊富なこともあるのかもしれない
アカゲラ141112.JPG
posted by 森のきのこ at 18:20| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月11日

新治観察会

 HP道端自然観察館の花虫さん主催の観察会に参加した。
薄暗い小池では、晩秋まで観察できるオオアオイトトンボが多く見られて
 季節を感じさせてくれた。
アオイトトンボは、粉を吹いたようなボディーだが、本種はメタリックな質感だ。
オオアオイトトンボ141011.JPG

 きのこは、2種類ほどしか見られなかったが、こちらも晩秋のきのこヒラタケが顔を見せてくれた。
ヒラタケ141011.JPG


 


 
posted by 森のきのこ at 16:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | トンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする