2015年02月28日

ミヤマホオジロ

 今日は、晴天と好条件だったので再びオシドリ夫婦に会いに件の公園へ出向いた。
残念ながら目的のオシドリは、見られずだったが、ミヤマホオジロに会う事ができた。
 採餌をしながら細かく動くので撮影は、難しい。
どうにか見せられるのを一枚です。
ミヤマホオジロ.JPG

 アオゲラは、サクラの枯れ枝を突いて長い時間採餌していた。
タマムシの幼虫でも見つけたのかもしれない
アオゲラ150228.JPG
posted by 森のきのこ at 17:34| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

オシドリ夫婦

 近所の公園でオシドリ夫婦が見られた。
水面を泳ぎながら採餌をしており、浮遊する植物の類を食べているようだ。
 時折、並んで休憩するので狙ってみたが、今日は曇りがちの天気で超望遠レンズでの撮影は、難しかった。
天気の良い条件でまた撮ってみたい。
オシドリ夫婦―1.JPG

オシドリ夫婦―2.JPG

終始、仲睦まじい様子だったが実際のオシドリ♂は、繁殖期に次々と伴侶を変えて終生同じ相手と連れ添うことはまったくないとのことだ。
 生き残っていくために多くの子孫を残す戦略ですね。

 
 
posted by 森のきのこ at 18:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月22日

蕗の薹

 今年は、久しぶりにジャガイモを定植しようと菜園を耕していたら蕗の薹が、出ていた。
昨年は、気が付かなかったので種から育ったのかもしれない。
フキノトウ150222.JPG
posted by 森のきのこ at 19:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

お食事

 今日もぶらぶらと河原を歩いた。
ダイサギが漁をしていたのを暫く観察しながら撮ってみたところ、捕まえたのは小魚ばかりであった。
 傍目から見るととても空腹を満たすようなものではないのだが、数多く獲ることで栄養摂取しているのであろう。
ダイサギ食事150221.JPG

 ヒドリガモは、岸辺に上がってオオオカワヂシャ?の若芽を食べていた。
特定外来種に指定されている植物だけれど冬鳥にとっては大切な食物になっている。
ヒドリガモ食事中150221.JPG

posted by 森のきのこ at 19:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月07日

機材の進化?

 カメラ機材の進化は、目覚ましいものがあり、今は設定をカメラ任せで綺麗に撮れてしまうけれど、ピントや露出を工夫しながら撮るという不便さを楽しんでみるのも面白い。
 この写真は、アダプターをつけてミラーレス一眼に昔の400ミリレンズ(800ミリ相当)をつけて手持ち撮影しており、 当然、全てマニュアル操作となる。
ちょっと画質に難ありだが、1/250でぶれもでていない。・・・手振れ防止には、助けられてますね。
ヒレンジャク150207.JPG

 
posted by 森のきのこ at 17:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

アリスイとベニマシコ

 強風の中、いつもの河原を少しだけ歩いてみた。
いきなり現れたのは、アリスイだった。キツツキの仲間でアリを主に食べるという
 河畔林は、かなり伐採が進んできたので越冬するのも大変であろう。
アリスイ150201.JPG
 
ベニマシコ♂が、アメリカセンダングサの実を食べていた。
この草も外来種だけれど冬越しする野鳥にとっては、大事な食糧となっている。
ベニマシコ♂150201.JPG

posted by 森のきのこ at 16:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする