2016年02月28日

チョウが飛び始めた

 朝方は、霜が降りるほど冷え込んだが、日中は暖かかった。
河原では、キタテハ、ヒメアカタテハなどの越冬明けのチョウが飛び始めた。
 ヒメアカタテハの越冬中を見つけてみたいと思ってはいるのだが、難しい
アカタテハ160228.JPG

 カンムリカイツブリは、先週と同じ場所にいたが今日は、ご機嫌悪いようで近くに寄ることができず。
まったく警戒せずに近くに来てくれたのが信じられない。
 モズは、繁殖期に入って求愛給餌のために♂が盛んに狩りに励んでいた。
モズ♂160228-1.JPG

 帰りがけにカラスに追われるオオタカが姿を見せてくれた。
オオタカとカラス160228.JPG
posted by 森のきのこ at 19:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | チョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

カンムリカイツブリ

 見慣れぬ鳥が、いるなあと近くに行ったところカンムリカイツブリであった。
2週間ほど前にハヤブサに追われて飛ぶ白黒のミコアイサに似ている鳥は、もしかしたらこれだったのかもしれない。
カンムリカイツブリ160221-1.JPG

 カンムリの名前の謂れが分かる正面顔
カンムリカイツブリ160221-4.JPG

 カイツブリと比べると大きさがかなり違う。
カンムリカイツブリとカイツブリ160221-1.JPG

 魚をとらえたところを撮って、みようと粘ったけれどだめであった。
本種は、水中で獲物を食べてしまうことが多いのかもしれない。
posted by 森のきのこ at 18:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

トビの繁殖始まる

 定点観察している多摩川と大栗川の合流点でトビの交尾と
巣材にするつもりなのか?枝を咥えたところが見られた。
 繁殖行動を始めだしたようだ。
トビの交尾160216.JPG

トビの巣作り160216.JPG
posted by 森のきのこ at 19:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

イソシギの食事

 イソシギが、河畔を行ったり来たりしながら餌さがしをしていた。
黒くて何を食べているか良く分からないが、水生昆虫の幼虫ではなかろうか・・
 
イソシギの食事160214.JPG

イソシギの食事160214-1.JPG
posted by 森のきのこ at 17:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

ベニマシコ♂

 なかなか背景のすっきりとした場所に出てくれなかったベニマシコ♂
今日は、藪の中から姿を見せて枝にとまってしばらくじっとしていてくれた。
 春めいた陽気になったので警戒心もいくらか緩んだのかもしれない
 
ベニマシコ♂160213.JPG

ベニマシコ♂160213-1.JPG

posted by 森のきのこ at 18:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

河原の猛禽

 風が強かったせいか、ハヤブサが頻繁に飛んだ。
獲物を追跡する場面も数回見られたが、あまりにも早すぎてまともに撮れない
ハヤブサ160207.JPG

 オオタカ若も見られた。
飛翔しているのにピントを合わせるのは難しい。
オオタカ160207.JPG

オオタカ160207-1.JPG
posted by 森のきのこ at 18:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

アリスイ

 曇天で寒い日だったが、定点観察している河原で座っていたらベニマシコ、ハイタカ、アリスイが見られた。
 今冬、アリスイは、なかなか見ることができなかったが藪の中から出てきてくれた。
あまり目立たない鳥なのでじっとしていると居場所が分からなくなる。
アリスイ160206.JPG
posted by 森のきのこ at 18:13| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

大寒の公園歩き

 大寒となり、陽が出ないととても座って鳥を待つなどは風邪のもとになる。
土曜日の寒さがこたえたらしく喉と鼻の調子が悪くなってしまった。
 さて、公園では駐車場横のクスノキの幼木に食痕があったので近くを探してみたところ
アオスジアゲハの蛹があった。
 吊り下がった状態だったので木に巻きつけたが、これだと野鳥に狙われるかもしれない
無事に羽化できるかどうか?
アオスジアゲハの蛹160130.JPG

 雑木林にオオタカが飛んできてカラ類が、騒ぎ出した。
暫くとどまっていたが、狩りを諦めたのか飛んで行ってしまった。
オオタカ160130.JPG

 今冬はルリビタキ♀によく合うが♂はなかなか見れず。
リリビタキ♀160130.JPG

 
posted by 森のきのこ at 07:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする