2007年05月31日

蜘蛛の巣きらり

 早朝の河原へウラゴマダラシジミとコオニヤンマの羽化を期待して行きましたが、両方とも時間帯が早いせいか見ることはできませんでした。おまけに昨夜の雨で濡れた草木にあたって衣類もびっしょりと散々な目に! 雨後の早朝散歩は、雨具でも着て歩かないとだめですねえ。
 張られたばかりの蜘蛛の巣だけが、きらりと光って心を和ませてくれました。

くもの巣0531
posted by 森のきのこ at 16:54| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
蜘蛛巣、輝いててなんとも美しい写真です。
一度こいう写真撮ってみたいです(^_^)v
Posted by igagurikun at 2007年05月31日 20:13
こんばんは〜
蜘蛛の巣、朝日をうけて綺麗に光ってますね。
雨後の散歩は、足元が悪いですね(^^)
Posted by hazue at 2007年05月31日 22:39
光に輝くくもの糸・・・とても綺麗ですね・・・
きらきらきら・・・芸術なのです
私もこういう写真 撮ってみたいです・・・
雨の雫をまとった 蜘蛛の巣も・・・
Posted by at 2007年05月31日 23:14
私がいつも狙っている写真ですが、これほど見事にくもの巣が輝いているところになかなか出会えません。
Posted by MG at 2007年06月01日 10:04
igakurikunさん
くもの巣は、逆光で見ると綺麗ですよ。
是非、探してみてください。

hazueさん
雨の後は、衣類がびっしょりになってしまいますが
こういうものも見られるので楽しいですね。

輪さん
雨の雫をまとった綺麗な蜘蛛の巣を私も撮ってみたいです。
梅雨の合間の晴れに狙えそうですね。

MGさん
雑木林の小道や疎林を歩くと割りとよく見られるので
是非、探してみてください。

Posted by 森のきのこ at 2007年06月01日 19:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック