2009年10月24日

キクイモとイヌキクイモ

 地上部が枯れ出したので、前々からやろうと思っていた河原のキクイモを掘ってみました。掘っている最中に気がついたのですがイモには2種類あって白くて大きいほうがキクイモ、紅色のついた小さい方がイヌキクイモです。これは地上部だけではかなり同定が難しいらしいです。

イヌキクイモ
















キクイモ収穫1
















キクイモ2














 短時間で小さな籠に一杯取れました。イヌキクイモは美味しくないと言われていますがどうでしょうか?料理レシピはネットに色々と出ているのでこれから食べ方を考えてみょう。
posted by 森のきのこ at 16:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 塊茎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おっ、これが先日話していたキクイモですね。初めて見ました。
どんなお味だったのでしょう?
とても気になります。
Posted by M.Sato at 2009年10月25日 17:05
M.Satoさん

キクイモの料理ですが、茹でてから炒め物か漬け物で美味しく食べられることが分りました。ゴボウを太らせたような味とでも言いましょうか?


Posted by 森のきのこ at 2009年10月25日 18:21
こんばんは!
キクイモとイヌキクイモの花の違いが見わけられません。
こうして根茎を見ると違いが明らかですね・・・
Posted by おさんぽ at 2009年10月29日 23:56
おさんぽさん

花や葉の形では、同定が難しいみたいです。
イヌキクイモは、根茎が小さかったりまったくできなかったりとキクイモと違いがあるようですが、この2種を掘った場所がごく近い場所なので、両種との交雑みたいなのもあるのかもしれません。
Posted by 森のきのこ at 2009年10月30日 22:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック