2013年04月14日

裏山歩き-マイクロフォーサーズ初撮り

 昨日の長時間歩きで流石に筋肉痛が出たので今日は、短時間の裏山散歩です。

積まれた杉の丸太にスギカミキリを見つけました。
 図鑑によると夜になると杉丸太上を這いまわって活動するということなので目につきにくいのかもしれません、スギヒメカミキリと比べてやや早め3月〜4月と出現時期がずれているようです。
スギカミキリ130414.JPG

 林縁でクサボケの花が盛りです。
丈が低いので周りに大きく育つ植物が現れると生育不利になるので草刈等で
人手の入る環境でよく見ます。
クサボケ130414.JPG

 サルトリイバラの葉にルリタテハの卵を見つけました。
レンズは、シグマの20ミリ(40ミリ)一本だったのでかなりトリミングしています。
 
ルリタテハの卵130414.JPG

果樹園のリンゴの花は満開でした。
蕾には、微妙に薄ピンク色が残っていますが開花すると真っ白になります。
リンゴの花130414.JPG

 今回は、OM-D5にレンズアダプタをつけてシグマの20ミリで撮ってみました。
強力な手振れ補正とピント合わせの有利なファインダー、そして
マウントさえ用意すれば、純正以外のレンズでもつけられるのでどんなふうに撮れるのか楽しみなカメラです。
OM-D.JPG


posted by 森のきのこ at 18:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 甲虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わー、マイクロフォーサーズ購入ですね。

オリンパスのミラーレス仲間が増えてうれしいです。
ジャンジャン撮って、ブログで見せてください。
Posted by at 2013年04月14日 21:34
秀さん
使用した感触ですが
やはりミラーが無いということで手振れには相当強いと感じました。
1/6秒でも手振れしないような感じです。
ファインダーも見やすいのでマニュアルフォーカスも充分にこなせそうです。
Posted by 森のきのこ at 2013年04月15日 21:26
私は古いEPL1に単焦点レンズを付けて使っていますが、ブログの写真には十分ですね。最近VF3を買ってvie finder越しに撮影していますがなかなか難しいですね。 
Posted by 多摩 at 2013年04月26日 10:19
多摩さん
私は、OM−Dにペンタックスマウントのレンズを使っています。
AF使用不可、絞り優先かマニュアルでの撮影になってしまいますが
そこがまた使っていて楽しいなと思っています。
Posted by 森のきのこ at 2013年04月26日 21:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック