2013年04月27日

観察会-イボタガとジンガサハムシ

 HP道端自然観察館の花虫さん主催による観察会に参加しました。

この観察会に参加するとめったにお目にかかれない虫さんに会うことがあります。

 前回は、シロスジカミキリの脱出中、今回は、なんとイボタガに出会うことができたのです。

この翅模様(目玉)は、天敵の野鳥対策で進化してきたのでしょうが脅し効果抜群ですね。
イボタガ130427.JPG

 ジンガサハムシ(写真)、キイロテントウ、アサヒナカワトンボなど多くの虫さん達に出会うことができました。
ジンガサハムシ130427.JPG


posted by 森のきのこ at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック