2013年06月01日

ゼフィルス探し

 雑木林で見られるゼフィルスを探して歩きました。
歩き始めてすぐにコナラの低木林でウラナミアカシジミが姿を見せてくれました。
 羽化したばかりのようで綺麗な姿です。
ウラナミアカシジミ130601.JPG

 山道を歩いていくと次に現れたのはミズイロオナガシジミです。
こちらは、蛹化前に食樹を降りて枯葉裏等に移動する習性らしく地際で見られました。
ミズイロオナガシジミ130601-1.JPG

 オオミドリは、いないかと探しましたが、今日は見られず。
戻り道のコナラの樹液でベニカミキリ、シデムシ、ヨツボシケシキスイが三者会談です。
 個人的にベニカミキリとシデムシが、樹液に来ているのは初めて見ました。
樹液130601.JPG

posted by 森のきのこ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | チョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック