2013年06月09日

ウメガサソウとイチヤクソウ

 昨日、行った湿地のある丘陵で一年前に偶然会った人に教えて頂いたウメガサソウの花
今年も咲かせていました。昨年は、5株以上咲いていたかと思うので今年は少なくなってしまった。
 環境の変化に弱い種なのかもしれません
名前の謂れは、梅の花に似て下向きに咲くからという小さな花です。
ウメガサソウ130608.JPG

ウメガサソウ130608-1.JPG

 イチヤクソウも咲いていました。
ぱっと見た目がウメガサソウに似ているなと思ったら
 やはり同じ科の植物でした。
イチヤクソウ130608.JPG

posted by 森のきのこ at 16:54| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウメガサソウとイチヤクソウですか?
私の知っている場所も、ウメガサソウのそばにイチヤクソウが咲いています。
同じような場所が好みなのですね。
Posted by at 2013年06月09日 22:22
秀さん

両方とも林床に咲いて他の植物より強いとも思われないので
かなり条件が良い場所・・・半日蔭で乾燥気味で他の植物が繁茂していない場所ですかね?
Posted by 森のきのこ at 2013年06月10日 20:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック