2013年06月16日

ニセホウライタケ

 ベルボン社製のV4ユニットを手に入れたので昨日からローアングルの練習がてらきのこ撮影です。
今日は、小雨降る中、毎年定点観察している緑道に行ってみたけれど大型のきのこが出るには、もう少し気温が上がる半月後あたりになるようで写真のニセホウライタケしか出ていませんでした。
ニセホウライタケ130616.JPG

 このユニット、安定させて使うには、ある程度しっかりした三脚とセットでなければならず、ちょっと重くなってしまうけれどグリップを緩めれば角度調整が思うがままなのできのこや草花の撮影に力を発揮するであろう!
ローアングル用130616.JPG

posted by 森のきのこ at 17:35| Comment(2) | TrackBack(0) | きのこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
また面白そうなものを手にいれましたね。
ベルボン社のページを見ましたが、実際に触ってみないと感覚がわからないですね。
今度使い心地を教えてください。
Posted by at 2013年06月16日 21:43
秀さん

きのこ撮影の時にローアングルで仰って撮るのに便利なユニットです。
長池の散歩道でキツネノハナガサが出る頃なのでこれを使って撮ってみます。
Posted by 森のきのこ at 2013年06月17日 19:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック