2017年02月18日

薬科大植物園

 東京薬科大の植物園に入ってみた。
園内には、薬用植物以外にも早春に咲く花等が、植えられている。
 セツブンソウは、石灰岩地に分布する花だが、多摩地域の公園でも植えられているところは、多い。
セツブンソウ170218.JPG

 陽だまりでは、フキノトウも開き始めていた。
季節は、徐々に春に向かっている。
フキノトウ170218.JPG

 ルリビタキ♂とシロハラも見ることができた。
餌不足となってきて明るい場所にも頻度良く現れるようになってきた。
シロハラ170218.JPG

ルリビタキ♂170218.JPG
posted by 森のきのこ at 17:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447121686
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック