2017年03月05日

河原散策-越冬明けの虫達

 吹く風は、暖かく、越冬後の虫が、色々見られた。
ベニシジミ(写真)、キタテハ、キチョウ、モンキチョウ、モンシロチョウ、フチグロトゲエダシャク、ツチイナゴ(写真)、セイヨウミツバチ(写真)等、蛹や成虫で越冬しているのだが、飛び出さないと見つけるのは、難しい。
 フチグロトゲエダシャク♂は、ひらひらと飛ぶのを、何度も見たが、着地点を見失って写真に撮ることは、できなかった。
ベニシジミ17305.JPG

ツチイナゴ170305.JPG

セイヨウミツバチ170305.JPG
posted by 森のきのこ at 19:37| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | チョウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 本日フチグロ撮影の際にお会いした者です。本日はありがとうございました。色々とお教えいただき大変楽しい時間を過ごすことができました。あの後13:30まで粘ってみましたが、残念ながら撮影できませんでした。
 またフチグロに再挑戦したいと思いますので、フィールドでお会いできればと思います。
Posted by Toshihide Kato at 2017年03月05日 20:12
KATO toshihide様

こちらこそ、ありがとうございました。
あの後、対岸に行きましたが、2頭ほど飛ぶのが見られたのみでした。
フチグロの撮影は、難しいですね。
Posted by 森のきのこ at 2017年03月05日 20:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447626865
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック