2017年07月29日

オニグルミの樹液

 梅雨明けしたというのにどんよりとした天気が続いている。
今日は、午後から雨が降るというので、近場を散策した。
 先日、樹液を出していた河原のオニグルミでは、クロコノマチョウと
ノコギリクワガタ(原歯形)が、見られた。
 小さな体は、採集に来る子供達(大人もいる)の目を逃れるのにも有効
なのだろう。おまけに♀とも巡りあっている。
 幼虫時の栄養状態で、体の大きさ(大顎)が、決まるというが、同種との対決で
圧倒できても、それが、繁殖に有利だとは、限らない。
クロコノマチョウ170729.JPG

ノコギリクワガタ♂♀170729.JPG
posted by 森のきのこ at 16:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック