2017年08月11日

緑道のきのこ その2

 天候不順な陽気が、続いている。
やはりこういう時は、菌類が勢いづくようだ。
 緑道では、各種きのこが爆生状態となっていた。
まずは、アカヤマドリ 大きな傘を広げているところを一枚。
アカヤマドリ170811.JPG

 テングタケ科のきのこは、特に多く見られた。
上から順にタマゴタケ、ヘビキノコモドキ、カバイロツルタケ
タマゴタケ170811.JPG

ヘビキノコモドキ170811.JPG

カバイロツルタケ170811.JPG

 ナラタケモドキも発生し始めた。
サクラの枯れ木から出ていたのは、コナラから出ていたのと微妙に違っているようだ。
 種名が、違っていたら連絡ください。
ナラタケモドキ170811.JPG
posted by 森のきのこ at 19:34| 東京 ☁| Comment(0) | きのこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。