2018年08月25日

河原の湧水池巡り

 今日も日中は、かなり暑そうだったので
早朝の短時間だけ河原の湧水池2か所を散策した。

 始めに立ち寄ったのは、冬季に干上がってしまうが
カトリヤンマやホソミオツネントンボが、好みそうな池で
 卵や成虫で越冬するトンボには、恰好の条件となっている。

 ホソミオツネントンボは、羽化と未成熟♀が見られた。

ホソミオツネントンボ羽化180825.JPG

ホソミオツネントンボ180825.JPG

 池の周囲では、カトリヤンマ成熟♂が、休憩中だった。
池上でホバリングを見せてくれるのは、あと1か月くらい先になる。

カトリヤンマ180825.JPG

 2か所目は、冬季でも干上がることが無い池。
ここでは、モノサシトンボ、キイトトンボ、アジアイトトンボ
 (交尾)が見られた。

 キイトトンボ180825.JPG

モノサシトンボ180825.JPG

アジアイトトンボ交尾180825.JPG

かって見られたチョウトンボは、まったく姿が見られなくなった。 
posted by 森のきのこ at 18:15| 東京 ☀| Comment(0) | トンボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。