2019年07月13日

大地沢観察会

 大地沢の観察会に参加した。
梅雨時となり見られた生き物達も様変わりとなった。
 まずは、雨の多い天気を歓迎するきのこ
ナメアシタケの仲間かな?とオオホウライタケの群生

ナメアシタケの仲間190713.JPG

オオホウライタケ190713.JPG

 甲虫は、シラホシカミキリ、ラミーカミキリ、コウヤホソハナカミキリ(写真上)
ヨツスジハナカミキリ(写真中)、ケヤキナガタマムシ(写真下)が見られた。

 コウヤホソハナカミキリ190713.JPG

ヨツスジハナカミキリ190713.JPG

ムネアカナガタマムシ190713.JPG

 チョウの仲間では
まだ紫色の残るオオムラサキ♂の翅とコーリングする
 マイマイガ♀に集まる♂が見られた。

オオムラサキ♂翅190713.JPG

マイマイガ♀と♂190713.JPG

 おしまいは、イヌゴマの花
果実が、ゴマに似ているけど食用にはならないことから名づけられた。
 花は充分綺麗なのだが。

オドリコソウの仲間190713.JPG
 
posted by 森のきのこ at 20:52| 東京 ☀| Comment(0) | 観察会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。