2020年10月17日

田圃の花

 冷え込む日が続いて谷戸の田圃廻りにある花もそろそろ終盤となってきた。

 まずは、草の汁をイボとりに使っていたというイボクサの花

イボクサ201017.JPG

 ミゾソバは、特に多かった。
同じような場所に生えるサクラタデは、見つからず。

ミゾソバ201016.JPG

 野菊は、交雑も多く同定が難しい、これは、カントウヨメナであろう。

ノギク201016.JPG

 
posted by 森のきのこ at 17:37| 東京 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。