2011年12月31日

ガガイモの種とコムラサキの越冬幼虫

 河原の散歩道では、ガガイモの鞘が弾けて種が、顔を見せていました。綿毛を集めて布団でも作れば、快眠間違いなしという気になりそうなほど暖かそうです。
ガガイモの種111231.JPG

 ヤナギの木では、昨年と同じようにコムラサキの越冬幼虫が樹皮の割れ目に潜んでいました。やはり目が馴れてきているので見つけるのに短時間になっています。
コムラサキの越冬幼虫111231.JPG

 最後になりますが、今年一年、当ブログをご覧頂き有難うございました。来年も節穴の目で見た身近な自然をテーマに更新しますので、よろしくお願いいたします。
-よいお年を!-
posted by 森のきのこ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木の種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

黒光りするトキリマメ

 裏山の散歩道でトキリマメが、黒光りする豆を赤い鞘からはじけさせていました。鳥たちに運んでもらいたいのかいかにも美味しそうに見えるのですが、若い実を茹でて食べた人の話では、苦味があるとのことです。このくらいになると味はどうかな?

トキリマメ1221
posted by 森のきのこ at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木の種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

センニンソウの種

 裏山でセンニンソウの種が、ハート型を作っているのを見つけました。おまけに毛まで生えているということでかなり度胸のある?種ですね。

センニンソウの種
posted by 森のきのこ at 19:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 草木の種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

クズの実

 逆光で、クズの実を撮ってみました。マメ科の植物らしい莢をしています。調べてみたらこの種は砂漠の緑化や家畜の飼料用の栽培に輸出されたりしているようです。確かに繁殖力は、すごくて河原では、クズのジャングルみたいなことろが結構あります。

クズの実
posted by 森のきのこ at 17:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 草木の種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

コウヤボウキの種と谷戸の小鳥

 谷戸に降りる小道の法面からコウヤボウキの種が下がっていました。かすかに朱色が残っていて天然のドライフラワー状態です。この植物の名前は高野山で、枝をほうきに利用したことからついたということですが、細い枝を沢山集めて作るのはさぞかし大変だったでしょう。

コウヤボウキの種

























 谷戸へ降りてぼんやり立っていると、メジロちゃんがいきなり間近に来てくれました。
 かなり空腹で警戒心も薄れているのか、この後、足元近くの地面に降りてさかんに枯れ草をつついていました。

メジロ114















 ルリビタキ君も縄張り巡回中に時折現われて、姿を見せてくれます。隣の谷戸からライバルの鳴き声が聞こえてくると注意がそちらに向かうのか、かなり近づくことができました。厳しい冬を乗り切るための縄張り確保は、大変だなあ!
 
ルリビタキ♂114
posted by 森のきのこ at 17:25| Comment(14) | TrackBack(0) | 草木の種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

里山の冬ーススキの穂

 逆光で、ススキの穂がキラキラと輝いていました。
風に吹かれて、多くの種は、飛んでいってしまい、残りの種達も今年中に飛んでいくことでしょう。
 
ススキの穂
posted by 森のきのこ at 18:30| Comment(10) | TrackBack(0) | 草木の種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

ガガイモ弾ける!

この時期、河原の散歩道では、ガガイモが弾けて種を遠くへ飛ばそうとしています。
弾ける前は、こんな形。

ガガイモ始める前















弾けるとこうです!

ガガイモ弾けた
















飛んだ種の中で発芽できるのは、数パーセントの世界でしよう。
人間の運命もこのようなものではないでしょうか?
ちょっと宴会後に酔っ払っている森のきのこでした。

ガガイモ種
posted by 森のきのこ at 22:11| Comment(12) | TrackBack(0) | 草木の種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

ツクシ誰の子

ツクシが、地面を割って伸びていました。
ツクシはスギナの胞子茎で、ツクシ誰の子スギナの子とか言い回しがありますね。

つくし















ツクシのはかまを取り去って、水洗い後に、フライパンで、炒めて醤油で味付けすると美味しいご飯のおかずになります。
私は、これが、大好きで、今春は、既に3回ほど作って食べました。

ツクシ炒め

posted by 森のきのこ at 16:59| Comment(16) | TrackBack(0) | 草木の種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

飛び立つ種


20051123376d79c5.jpgガガイモの実が割れて中から種が飛び出
していました。
撮影した後に、種を風にのせて飛ばして
みたら見えなくなるくらい遠くへ行って
しまいましたよ。
posted by 森のきのこ at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木の種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

風に吹かれて

今日は、少し冷えましたね。
散歩路では、綿毛に包まれた種が
妙に暖かさを感じさせてくれました。

種2







この種達も、風に吹かれて飛ばされて
来春、どこかで芽を出すでしょう!
Good Luck!

種1
posted by 森のきのこ at 14:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 草木の種 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする