2012年04月07日

ゴンズイの芽吹きとアカメガシワの冬芽

 やっと桜も咲き始めて遅い春となっていますが

雑木林でも木々の葉が芽吹いてきました。

写真のゴンズイは、独特の芽吹きで万歳しているようも見えます。

ゴンズイの芽吹き120407.JPG


 毛に覆われた独特の冬芽のアカメガシワには、まだ春は遠いようです。

アカメガシワの冬芽.JPG


積雪時の重みでできた篠竹のトンネルです。

トンネルを抜けると春の山里であった・・・

笹のトンネル120407.JPG



posted by 森のきのこ at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木の葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

オニノノゲシのロゼット

 この2日間の暖かさで、オニノノゲシのロゼットが触ると痛そうな葉を伸ばしてきました。周囲の赤く色づいた葉は、アメリカフウロの草紅葉のようです。

オニノノゲシのロゼット
posted by 森のきのこ at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 草木の葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

イノコズチの紅葉

 師走に入り雑木林や河原の草原もようやく冬らしくなってきました。この時期になると草紅葉も綺麗に色づいてきます。
 なかでも今日見たイノコズチは、紅色に染まって葉脈の模様、虫の食べ痕も取り混ぜて見ごたえありました。
 河原の草原や年数経た休耕田に行くと一杯あるので皆さんも種のつきにくい服装で、是非、見に行ってください。
  
イノコズチ紅葉
posted by 森のきのこ at 15:47| Comment(10) | TrackBack(0) | 草木の葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする