2012年05月05日

春の里山散歩

 ようやくすっきりと晴れたので、早朝から里山散策へと・・・

緑は、かなり濃くなり雑木林からは、キビタキやアオバトの鳴き声も

聞こえて春たけなわです。

谷戸120505.JPG


特に目に付いた花達です。

上からホタルカズラ、昨晩の雨にうたれてまだ濡れていました。

少ないながら毎年この場所で咲いています。

中は、クサノオウ、去年は、カントウタンポポが多かった谷戸ですが

今年は、同じ黄色でもクサノオウが、かなり増えていました。

アルカロイドを含む毒草だけれど使い用によって鎮痛効果や虫刺されにも効く

薬草にもなるという草です。

下のヒメハギは、小さいですがこの時期になると谷戸の土手に

マクロレンズ越しに見るとランにも見紛うような、綺麗な花を見せてくれます。

ホタルカズラ120505.JPG

クサノオウ120505.JPG

ヒメハギ120505.JPG

最後に寄ったため池では、トウキョウダルマガエルの蛙合戦の最中でした。

♂が盛んに鳴いて、追いかけあいです。

トウキョウダルマガエル120505.JPG

トウキョウダルマガエル120505−1.JPG



posted by 森のきのこ at 18:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 両生類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする