2017年01月03日

月と金星

 今日の河原散歩では、ノスリ、ハヤブサ、オオタカなどを見ることができたが、ダイナミックなシーンは、見られずであった。こういう時は、在庫からということで、昨晩見られた月と金星のランデブー写真。
 かなり接近して見ることができた。5日には、火星が同じように月の近くに見えるという。
月と金星170102-3.JPG
posted by 森のきのこ at 19:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

河原へ逃げた野菜

 暖冬なのか、河原のセイヨウカラシナやクレソンが青々として食べごろ?となっていた。
農家では、ダイコンが生産過剰となって廃棄されていると新聞に載っていたが、これを見るとなるほどと思ってしまう。
カラシナ151212.JPG

クレソン151212.JPG

 冬鳥を探してみたけれど姿見られず。
ヤナギも落葉している木を探してようやくコムラサキの越冬幼虫を1頭だけ見つけることができた。
コムラサキの越冬幼虫151212.JPG

posted by 森のきのこ at 17:46| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

林道歩き-オオルリ他

 先日歩いた多摩川水系の林道を再び歩いてみた。
オオルリが、近くまで来てくれたけれど撮るのは難しい、梢で囀るところを狙うのだが、青色はなかなか再現できない。
オオルリ150506-2s.JPG

 渓畔の道では、クワガタソウが目についた。
ゴマノハグサ科なのでオオイヌノフグリと花形が良く似ている。
クワガタソウ150506.JPG

 虫を探しながら林道脇を見て歩くとヒゲナガオオシブミ(上)とドロハマキチョッキリ(中)、ウスバシロチョウ(下)が見られた。
 まだ数は、少ないのでこれからもっと増えてくるだろう、この林道歩きは病み付きになりそうだ。
ヒゲナガオトシブミ150506.JPG

ドロハマキチョッキリ150506.JPG

ウシバシロチョウ150506.JPG
posted by 森のきのこ at 19:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

里山-シロバナキンラン他

 里山も初夏の装いとなり、歩いていると汗ばむ陽気だった。
里山の風景150504.JPG

 今日は、キビタキがいないかなと探してみたのだが生憎、鳴き声すら聞くことができなかった。
代わりに黄色が目立ったということでキンラン
 この株は、特に沢山の花をつけていた。
キンラン150504.JPG

 クリーム色のキンランがあった。
調べてみたところシロバナキンランというらしい、個人的には初見だ。
クリーム色のキンラン150504.JPG

 田圃では、ムラサキサギゴケが目立った。
寄ってみるとなかなか綺麗な花である。
ムラサキサギゴケ150504.JPG



posted by 森のきのこ at 17:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

裏山-エゴツルクビオトシブミ

 今日は、短時間だが裏山を歩いてみた。
林縁のエゴの木にエゴツルクビオトシブミの葉揺を見つけたので、きっと作っているのも見られるはず、と探してみたところ雌雄でいるのを見つけた。♂は、葉揺作りを手助けするということはまったくなく、他の♂の干渉を防ぐために見守っていると思われる。
エゴツルクビオトシブミ雌雄150503.JPG

posted by 森のきのこ at 18:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

コナラの芽生え

 公園の苔むした法面でコナラの団栗が芽生えていた。
今は、高木が葉を展開していないので林床まで太陽光が届くけれど
 暫くすると薄暗くなってしまうのでここから成長することなく姿を消してしまう
無駄なことをしているようだけれど命を繋ぐためのチャレンジは繰り返し行われている。
コナラの芽生え150405.JPG

コナラの芽生え150405-1.JPG
posted by 森のきのこ at 18:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月30日

ヒオドシチョウの蛹

 自然観察指導員の講習会に参加した際に
その建物の敷地でタテハチョウ科の蛹を見つけた。いや・・見せて頂いた。
 この蛹、調べようと思いつつ、何チョウかな?となっていたけど
今日、知人のブログを見てヒオドシチョウと分かりました。
 広い敷地でこの1蛹のみ、沢山産んで生き残りを図る戦略ですねえ
ヒオドシチョウの蛹140525.JPG

posted by 森のきのこ at 19:48| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

ジョウビタキ♀とイタチ

 ジョウビタキ♀は、湧水池の枯草上を行ったり来たりと
餌を探しながら移動を繰り返していました。
 そろそろ旅立つ時期なので見納めになるかもしれません
ジョウビタキ♀140309.JPG

 ホンドイタチ♀も顔を見せてくれました。
素早い動きは、撮るのが難しい
ホンドイタチ140309.JPG
posted by 森のきのこ at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

スベリヒユ料理

 近所の空き地にスベリヒユが、繁茂しており以前より食べられると聞いていたので試に採って食べてみました。
スベリヒユ130728.JPG

 まず、穂先の柔らかいところを水洗いして茹でます。
スベリヒユ130728-1.JPG

辛子醤油で味付けして出来上がり
なるほどぬめりが有り、海草を思わせるような食感でなかなか美味しい。
山形県で『ひょう』と呼ばれて山菜のように食べられているのが納得できました。
スベリヒユ130728-2.JPG
 
 花を撮ろうとして開花しているのを探しましたが見つからず
調べたところ朝方の涼しい時間に咲くので日中の暑い時間では開くはず無しでした。

posted by 森のきのこ at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

伐採竹の再利用

 昨日、歩いた里山で竹林整備をしており、切られた竹を貰う約束をした。
以前から里山で出る竹の廃材を使って巣箱やらを作っていたのだが、今回はこの連休中に食器作りにチャレンジしてみたい。
 家にある道具で削ったりしてみたが、なかなかバランスよく作るのは難しい!
明日は、彫刻刀を用意して細かい部分を修正するのだが・・・
廃材アート130430.JPG

 貰った竹を運ぶ途中でベッコウバチの一種がクモを運んでいた。
クモは、毒を注入されて仮死状態だが、自分より大きな相手を引きずる力は、たいしたものである。
ベッコウバチ130430.JPG

posted by 森のきのこ at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月28日

昆虫顔面図鑑

 里山写真クラブ仲間の伊藤年一さんが、本を出版しました。

昆虫顔面図鑑ということで子供と一緒に楽しめる内容となっています。

 GW中にこの本に出ている虫と出会いに里山を彷徨ってみましょう!
a4174748w800.jpg

posted by 森のきのこ at 07:15| Comment(4) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

東京マラソン完走

 昨日の東京マラソンを無事に完走しました。

スカイツリー近辺で、強い向かい風で苦しみましたが

 ゴールのビックサイトまで3時間29分49秒の時間を

楽しく走ることができました。
 
 このブログとは違う話題ですが

応援してくださった皆様に御礼申し上げます。
東京マラソンメダル.JPG

posted by 森のきのこ at 20:13| Comment(6) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

東京マラソンのゼッケン

 明後日走る東京マラソンのゼッケンをビックサイトまで取りに行きました。

行きのゆりかもめの車内で走る恰好をしていた年配の方がいたので話しかけたところ

 なんと年齢83歳とのことでした。

TV局からも最高齢ということでお電話があったそうです。

 先頭は、2時間ちょっとで走るランナーですが、年配の方、身体に障害のある方、

色々な人が走るマラソン大会です。

明後日が、楽しみになってきました。
P2222428.JPG



posted by 森のきのこ at 21:01| Comment(6) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

東京マラソン2013参加案内届く

 このブログとは、まったく関係無い話題ですが

今日、東京マラソン2013の案内が届きました。

申し込むこと7回目にして、9倍ともいう高い倍率を突破してようやく走ることができます。

私のゼッケンNO.23303と参加者の多さを示すような数です。

 2月24日の本番まで風邪をひかないようにせねば!
東京マラソン案内.JPG


 

 
posted by 森のきのこ at 18:18| Comment(6) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

湧水池のギンヤンマとせせらぎのミヤマアカネ

 河原にある湧水池では、この時期になるとギンヤンマ♂のパトロールが見られます。

風の強く吹く時には、ホバリングをしきりとするようになり飛翔写真は撮り易い。

 横からばかり撮っていたので今日は、正面から狙ってみました。
ギンヤンマ120825.JPG

 堰の下から流れるせせらぎでは、ミヤマアカネ(未成熟)が目だってきました。

こちらも正面から一枚、

 丁度、餌に反応したところか?首をかしげたように写っていました。
ミヤマアカネ120825.JPG

posted by 森のきのこ at 14:29| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

フキノトウ

 生憎の雨で、遠出はできず。

近所を少し散歩しました。

空き地では、フキノトウが開き始めて、寒い日が続くけれど

徐々に季節が移っています。

フキノトウ120310.JPG

posted by 森のきのこ at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

里山写真クラブ第8回作品展のお知らせ

 里山写真クラブ第8回作品展を1月25日(水)〜30日(月)

10時〜18時、かなっくホールギャラリーA(JR東神奈川駅1分)

にて行います。クラブ員の力作揃いなので、是非見にいらしてください。


写真は、33年前に初めてマクロレンズで撮ったベニシジミでです。
光陰矢のごとしですね。

ベニシジミ.JPG

posted by 森のきのこ at 22:21| Comment(4) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

皆既月食

 今夜の皆既月食です。ちょうど真上あたりということで首が疲れるのと寒さを我慢して撮ってみました。
皆既月食111210-1.JPG

posted by 森のきのこ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

復興へ向けて

 大地震から9日経ってしまいました。津波によってあの綺麗な三陸の海辺が崩壊し多くの人命が奪われてしまったこと、また被害に会われて現在も苦しんで居られる方たちに心からお見舞い申し上げます。

個人的にすぐにできることは、移動手段と生活手段を変えてエネルギーの抑制をはかることだと思います。
被災地の復興がなるまでこの2点について常に心がけていきたいです!

ショウジョウバカマ

posted by 森のきのこ at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

サンショウとニワトコの葉痕

 久しぶりに晴れましたが、午後からはどんよりとした天気になってしまいました。雨でも降られると嫌なので短時間で廻れる裏山からの便りです。まずは、サンショウの葉痕です。どことなくやんちゃ坊主のようにも見えるような気がします。

サンショウの葉痕


















 お次は、ニワトコの葉痕です。こちらも人の顔のように見えて面白い形をしています。寒さに耐えて、芽吹きも始まっていますね。

ニワトコの葉痕
posted by 森のきのこ at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする