2017年01月28日

水路のマガモとカワセミ

 前回、オオタカが来た水路で待ってみたが、今日は現れなかった。
写真のマガモとカワセミ以外にも10種類以上の野鳥が繰り返し見られたが、人気が多い場所で
 ざわついた感じがするののと塵が多いのが、気になる場所だ。
下水道整備で、水質は良くなっているのだが、家庭塵が、環境破壊の基になっている。
マガモ♂170128.JPG

カワセミ170128.JPG

posted by 森のきのこ at 19:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

里山写真クラブ写真展開催中

新年恒例の里山写真クラブ作品展(第13回)は、かなっくホール(添付地図)、ギャラリーAにて、25日より〜30日まで開催となります。10:00〜18:00(最終日は〜17:00)です。強力な女性新人も加わり、道端自然観察会のメンバーもかなり参加しています。出展者総数18名、半切(A3ノビ)総数36点となり見応え十分です。
23321.gif
posted by 森のきのこ at 20:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

水路のオオタカ

 今日は、写真展の準備があるので、午前中に、排水路廻りを歩いてみたところ
オオタカ(若鳥)が、現れて、水面に張り出した枝や脇にある木にとまって狩りを繰り返していた。
オオタカ170124.JPG

オオタカ170124-1.JPG
posted by 森のきのこ at 21:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

河原散策

 今日は、多摩川に流入する河川で、待機して現れる鳥達を観察してみた。
浄化した下水の排水場所なので、水温が高く豊栄養となっており、餌も多いのだろう
 集まる野鳥は多く、写真には、撮れなかったがゴイサギ幼鳥、タシギの仲間?も見られた。
まずは、チョウゲンボウの飛翔、現れた途端に、小鳥達が騒ぎ出した。
 
チョウゲンボウ170122.JPG

 ジョウビタキは、♂♀が、繰り返し現れた。
それぞれ上流、下流を縄張りとしているようで、境目に来ると戻って行った。
ジョウビタキ♂170122-1.JPG

ジョウビタキ♀170122.JPG

 ベニマシコ♀も見られたが、♂は、現れなかった。
ベニマシコ♀170122.JPG
posted by 森のきのこ at 17:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

園路のルリビタキ

 一昨日、出張途中に寄った公園でルリビタキの若♂を見つけた。
早速、今日の早朝から行ってみたところいきなり♀が、現れた。
ルリビタキ♀170121.JPG

 園路脇のロープを利用して採餌を繰り返すのは、♂♀同じだ。
ルリビタキ♂170121-1.JPG

ルリビタキ♀170121-2.JPG

 この若い♂は、人を怖がる事無く至近距離(1m)まで近くに来てくれたりした。
ルリビタキ♂170121-4.JPG

ルリビタキ♂170121.JPG
posted by 森のきのこ at 20:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする